Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山崎智也優勝!!

戸田『SG第33回笹川賞』、山崎智也が優勝しました\(^o^)/
ファン投票1位、ドリーム戦1着、予選得点率1位、準優1着というパーフェクトな成績を築き、そして優勝戦、1号艇1番人気というプレッシャーを跳ね除けて見事優勝しました!!いや~競艇ファンになってやっと山崎智也の優勝が見れました。ちょっと大げさですが感慨深いものがあります。ウイニングラン、表彰式と感動しました(*^。^*)

山崎智也ウイニングラン
ウイニングランです。ファンの声援に応える山崎選手は本当にうれしそうでした。

山崎智也優勝!!
優勝賞金4,000万円をゲット。これで年末の賞金王決定戦に出れますね。今年こそ賞金王を獲ってほしいです。

笹川賞最終日夕日
今年の戸田『SG第33回笹川賞』が終わりました。今度のSGは6/20から始まる浜名湖『第16回グランドチャンピオン決定戦』です。今度は濱野谷憲吾、今垣光太郎の番ですね(^^)
スポンサーサイト

笹川賞優勝戦予想

戸田『SG第33回笹川賞』の優勝戦は充実のメンバーが揃いました。これは面白そうです!!出走メンバーは下記の通り。

1.山崎智也
2.濱野谷憲吾
3.原田幸哉
4.西島義則
5.鳥野賢太
6.川崎智幸

進入隊形は枠なりか、④西島義則が動いて、
①④②/③⑤⑥
①②④/③⑤⑥
うーん、蓋を開いてみないとわからないですね(~_~;)でも③原田がカドになった時は怖い存在になりますね...
さて、予想になっていないのですが応援している選手に勝ってほしいので下記のように予想します。

①=②-流し

でも、携帯版競艇マクールの水村編集長の予想で補完するつもりです(~_~;)

笹川賞準優を終えて

ファン投票による人気選手が集まった戸田『SG第33回笹川賞』、5日目の準優勝戦が終わりました。今日も戸田へ行ってきました。いや~準優勝戦は興奮しました♪
僕の一押し選手の結果を見てみると...

後藤浩:残念ながら準優出ならず(得点率5.17)、最終日9Rに1号艇が回ってきました。最後に1等賞を獲ることができるか...

山崎智也:堂々優勝戦の1号艇もゲットしました\(^o^)/ファン投票1位、初日で既にモーターは節1宣言、予選得点率1位(9.00)、準優12R1着(ツキもありましたが)、優勝戦1号艇とまさにパーフェクトの出来。このまま優勝するか!?

今垣光太郎:ファン投票2位も準優出ならず...(-_-;)最終日2走しますが最後まで諦めない一生懸命の走りを期待します。賭けます!!

濱野谷憲吾:ファン投票3位、そして見事優出しましたっ!!\(^o^)/総理大臣杯に続き連続優出です。さすがですね。

秋山直之:今節は節1に近い好モーターをゲットして、見事準優出するも秋山の真骨頂全速ターンからこまた秋山らしい豪快な転覆(選手責任)で賞典除外に...今節は平均スタートタイムがコンマ16という気合の入った走りで頑張っていたのに残念です...(>_<)

中野次郎:さすが新鋭王者座チャンプという鋭い走りで見事準優出を果たしました。準優10Rはコンマ10というトップスタートながな5着に敗れました。本人のコメント「スタートに1マークと自分で攻めて行けたし満足です。」にあるように、今節の走りには拍手を送りたいと思います。

笹川賞ドリーム戦

今日は暑くもなく寒くもなくとても過ごし易かったですね(^^)雨が降りそうな曇り空でしたが12Rまで天気は持ちましたし、のんびりムードで観戦させていただきました。舟券は相変わらずさっぱりでしたが...(-_-;)

さて、12Rドリーム戦です。正直迷いましたが1号艇から①山崎智也、②今垣光太郎、③濱野谷憲吾の3人が揃っているなんてSGのドリーム戦しかありえません。もちろんこの3選手のボックスで勝負です!!
①・②・③ボックス
しかしながら周回展示で気配を見せていた④植木通彦と⑤松井繁を3着で押さえておきます。ここは①山崎と③濱野を頭で。
①=③-④
①=③-⑤

地元のエース⑥池上裕次は強引な前付けから進入かなり深くなりそうだったので切り捨てました。池上選手、選手紹介の時の発言通りインを取りに行ってレースを十分に盛り上げたのはさすがです。笹川賞ドリーム戦舟券
見ての通り額面の合計が1,000円という小額ですが、1Rに賭ける金額は1,000円と決めているのでご了承ください。小心者なもので...(~_~;)
結果は①山崎がコンマ11という見事なトップスタートからイン逃げを決めてドリーム戦1等賞を獲りました(^^)そして2着は③濱野谷\(^o^)/3着は...⑥池上が競り勝ちました。うーん、地元の意地でしょうか。池上選手、連から外してすみませんでしたm(__)m
写真は山崎智也のゴールのシーンです。
笹川賞ドリーム賞ゴール

笹川賞へ行ってきました\(^o^)/

戸田公園駅からの無料送迎バスに乗り、朝の9時過ぎに戸田競艇場に到着しました。選手紹介が行われるイベントホールに直行すると、既に座席数が約1000席ある会場はファンで一杯です。ちょっとこれにはビックリしました。陰山会長の話によると徹夜組みもいたとのこと。まあ、自分も休暇をとって来てる訳だし驚くに値しないですかね。でもこれだけ競艇ファンがいるのは嬉しいことです(^^)
選手紹介のセットは平和島の総理大臣杯より立派でした。ちゃんとしたホールということもあり照明と音響による演出が効いていていました。
笹川賞選手紹介 秋山直之
秋山直之の選手紹介です。さらさらヘアと整った顔立ちから女性(それも美女)のようです。ヘアの手入れに気を使っているんだろうな、トリートメントに何を使っているんだろうと考えてしまいました(~_~;)
笹川賞選手紹介
出場選手全52名が揃いました。センターで挨拶をしているのは名物陰山会長です。今日もファン?から花束をもらっていました。

6Rの時にイベントホールの大型モニターが見渡せるレストランカフェテリア 有卦(うけ)で昼食を食べました。ラーメンセットです(^^)その時にイベントホールのステージで「完全メイド宣言」のミニライブが行われました。笹川賞のキャンペンガールだそうです。笹川賞イベント 完全メイド宣言
何というかこの辺の感覚が...どの辺のファン層を狙っているのかわかりませんが、確かに彼女達専任のファンが集まっているようでしたが(~_~;)

SG第33回笹川賞

戸田『SG第33回笹川賞』が始まります\(^o^)/
ファン投票で選ばれた面々、地元埼玉勢に傾いた結果は少々??ですが、それはそれで豪華キャストが揃っていることには変わりありません。僕の一押し選手は次の通り(前検タイムランキング順)

後藤浩
山崎智也
今垣光太郎
濱野谷憲吾
秋山直之
中野次郎


次点?で
須藤博倫
矢後剛
日高逸子
池田浩二


ちょっと気が多いですが、まあその方が準優、優出に残る確立は高いですし(^^)初日は戸田へ応援に行きます!!

(-_-;)・・・☆

いや~ほぼ2週間ぶりの更新です。忙しいと言っても更新くらいは出来そうなものですが、情けないことにそんな余裕もありませんでした(-_-;)そんな日々も昨日で終わり、今日は飯も食べずに一日中寝てました...

さて、この2週間で記念レースが2場で開催されました。
芦屋『GI開設54周年記念 全日本王座決定戦』では濱野谷憲吾が優勝しました\(^o^)/この勢いで来週の笹川賞も頑張ってほしいですね。

宮島『GIモーターボート大賞』ではホワイトシャークこと白井英治が優勝しました。2003年の平和島周年以来、通算2回目のG1優勝だそうです。この白井英治は好きな選手のひとりで笹川賞のファン投票にも入れました。残念ながら選ばれませんでしたが(~_~;)

銀座の夜景

昨夜、銀座和光の交差点で撮った写真をアップします。街のネオンや灯りは写真にするときれいですよね(^^)
銀座夜景_01

銀座夜景_02

GW開催は

GW開催のレースは普段SGや記念を走っている強豪レーサー達が地元の競艇場を走るので、普段の一般戦と違って見応えがありますね(^^)今日はGWの最終日ということもあり各地で決勝戦が行われました。

仕事の帰りに上野のラーメン屋(日高屋→中華そば一杯290円のチェーン店です)で晩飯を食べながら、携帯マクールで本日のレースをチェックすると、桐生ナイターの12R優勝戦で山崎智也、中野次郎、村田修次が出走するではないか!! 3人とも好きな選手です。いまから帰れば優勝戦にはまだ間に合います。ライブで観たいっ!! 晩飯を早々に切り上げてダッシュで帰りました。

部屋に着いてすぐにノートPCを起動。競艇BBで桐生のライブ放送に合わせます。ちょうど優勝戦インタビューのリプレイをやっているところでした。早速インターネット投票です。

優勝戦の出走メンバーは1号艇から村田修次、江口晃生、新井敏司、菊池峰晴、山崎智也、中野次郎。インターネット投票で掛ける目は既に決めてあります。もちろん①村田・⑤山崎・⑥中野の3連単ボックスです。

結果は、⑤-①-⑥6,690円(30番人気)\(^o^)/⑤山崎のコンマ13のトップスタートからのマクリ差しが見事決まりました。自分が応援してる選手が勝って、尚且つ舟券が的中する(しかも中穴)とは、あーめずらしい。あー嬉しい。

山崎智也は今年に入ってこれでGI2優勝、一般2優勝の計4優勝です。今更ながら強いですね(^^)今年はSGタイトルもぜひ獲ってほしいものです。

カメラ

昨日デジカメの調子が悪いと書きましたが、家に帰ってから電源を入れると復活していました。その症状からCCDの熱暴走が原因なのかな。撮影を続けていると発症するので困りものです...このカメラはコニカミノルタがまだミノルタ単体だった時代のデジカメです。どこか角ばった男っぽいデザインが好きなんですよね。性能もいまのデジカメに引けはとりません、たぶん...今では当たり前になった手ぶれ補正機能搭載、広角28ミリ~望遠200ミリまでの高性能ズームレンズ、すぐれた操作性となんかベタ惚れですね(~_~;)
コニカミノルタはカメラ事業部を撤退しその資産をソニーへ譲渡したわけですが、ソニーがどんなカメラを開発するのか興味あるところです。ミノルタの血筋を残しつつソニーの斬新性を加味したカメラ(αブランドを発表しました)に期待します。

上野散歩

夕方からいつもようにカメラ片手に近所を散歩しました(^^)連休中ということもあり上野公園には大勢の人が出ていました。最近、相棒の旧ミノルタのデジカメの調子が悪いのでちょっと心配です...
帰りに上野仲町通り商店街にあるラーメン松本に立ち寄りました。ここの味噌ラーメンが大好きなんです\(^o^)/
上野_01

上野_02

上野_03

上野_04

上野_05

飯山泰 優勝!!

多摩川『第13回多摩川さつき杯』の12R優勝戦、1号艇飯山泰がコンマ06トップスタートからイン逃げを決めて、見事優勝しました(^^)飯山泰選手
これで関東の4競艇場全てで優勝したとのこと。飯山選手、おめでとうございます。
次回は5/11から芦屋『第54回GI全日本王座決定戦 開設54周年記念競走』に出場します。ぜひ記念タイトルも獲ってほしいですね(^^)

多摩川『第13回多摩川さつき杯』

多摩川競艇場へ初めて行きました。これで関東の4競艇場(平和島、江戸川、多摩川、桐生)制覇です(^^)
今日は本当に良い天気でしたね。快晴の時の競艇場は水面がまぶしいくらいキラキラしてきれいです。日本一の静水面と言われている多摩川競艇場、確かに水面は平和島や江戸川と比べると広く穏やかな感じでした。少しばかりローカルな雰囲気がありましたが(~_~;)
多摩川競艇場
GWは普段記念を走っている強豪選手が地元一般戦で走ります。この『第13回多摩川さつき杯』にも濱野谷憲吾、矢後剛などSGレーサーが出場しています。
今日は大会5日目準優勝戦です。4R、5R、6Rの投票時間に準優メンバーのインタビューがあったので写真を撮ってきました。
準優勝戦10Rインタビュー
10R準優勝戦の6名です。一番左の選手が得点率トップの今節シリーズリーダー飯山泰です。まだ28歳の若手ですが実力は十分。はっきり言ってファンになりました(^^)秋山直之、中野次郎、森高一真ともども応援していきたいと思います。10R準優勝戦は見事1着。優勝戦の1号艇を手にい入れました。機力もほぼ節一ですし、明日はイン逃げを決めて優勝することでしょう。
準優勝戦11Rインタビュー矢後剛
11R準優勝戦に出走するSGレーサー矢後剛です。今日はアニメのコスプレで登場です(本人も照れていました)オールバックの髪型といい存在感は抜群です。レースは進入で1コースを取るも4着という結果に終わりました。
準優勝戦12Rインタビュー濱野谷憲吾
12R準優勝戦に出走する濱野谷憲吾です。生で姿を見たのは平和島の総理大臣杯以来です。相変わらずカッコイイですね。普段は記念やSGレースがメインなので、めったに一般戦には登場しませんが、そういう意味で本人曰く「優出がノルマ」とのこと。12R準優勝戦の結果は、残念ながら4着で終わってしまいました(-_-;)
さて、舟券は今日もさっぱりでしたが、レース自体は楽しめました。多摩川の1マークは激しくスピード感があって良いですね\(^o^)/
スタート練習
スタート練習の写真です。

Extra

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

コッシー

Author:コッシー
漫画モンキーターンのアニメを見て競艇にはまる。酒好き。特に日本酒を愛しています。阪神ファン。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。