Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笹川賞優勝戦

久しぶりの更新です。
3.11の震災後、4月からボートレースが再開し、何度か本場に足を運びましたが舟券成績は不調です。今年はダメなのか。。。

さて、今年初のSG『東日本大震災 被災地支援競走 SG第38回笹川賞』の優勝戦になんと東都のエース・濱野谷憲吾が残りました。昨年末の賞金王決定戦の後遺症は治まったようで、ひとまず一安心です。

その優勝戦、1号艇の池田浩二に死角なしという下馬評ですが、台風の影響で水面が荒れてくれば濱野谷に勝機が出てくるでしょうか。まあ、東京から念を送りながら観戦するとしましょう。

競艇:5月29日現在の回収率
購入額:95,000円
払戻し円:39,650円
回収率:41.7%
スポンサーサイト

トーキョー・ベイカップ

2月1日~6日に平和島で『GIトーキョー・ベイ・カップ』が開催されました。優勝したのは賞金王・中島孝平。雪のために列車の中に閉じ込められて、予選2日目からの参戦。それでリズムを崩すことなく予選を1位で通過、そのまま負けることなく優勝するのですから流石ですね。

東京勢からはトーキョーベイパイレーツの福島勇樹が唯一優勝戦に残り気を吐きました。優勝戦、4コースからトップスタートを決めるも、3コースながらバックに引いてスタートした赤岩善生に阻まれて捲ることはできませんでしたが、道中追い上げて2着・準優勝しました。これは中々頑張ったのでは。今年の活躍に期待したいですね(*^_^*)

今年に入ってから舟券が不調です。勝ち越すことができません(T_T)

競艇:2月13日現在の回収率
購入額:47,000円
払戻し円:30,310円
回収率:64.5%

東京ダービー

2011年の打ち初めは、平和島『第40回東京ダービー』に行ってきました。毎年この大会から始まります。舟券の結果はさっぱりでしたが...(T_T)

濱野谷憲吾の賞金王決定戦の影響は大きいですね。この東京ダービーは優勝戦こそさすがの捌きで残りましたが、走りに精彩がありません。初日のドリーム戦は6着、優勝戦も6着とさえない結果に終わりました。早く立ち直ってほしいですね。

優勝戦を準パーフェクトで迎えた飯山泰史は、圧倒的な人気で期待◎だったのですが、勝ちきれず2着に終わりました。ここぞというところで勝負強さが無いですね。早くもう一皮剥けて“強い”ヤスになってほしいです。

競艇:1月8日現在の回収率
購入額:24,000円
払戻し円:13,480円
回収率:56.1%

2011のボートレースは“勝つ!”

2010年の舟券収支は、何とかプラス(僅か680円)で終わらせることができましたが、収支を付け始めからの結果を並べて見ると...

<2010年収支>
購入額:305,000円
払戻し円:305,680円
回収率:100.2%

<2009年収支>
購入額:387,000円
払戻し:255.090円
回収率:65.9%

<2008年収支>
購入額:615,800円
払戻し:442,280円
回収率:71.8%

<2007年収支>
購入額:436,100円
払戻し:352,620円
回収率:80.8%

<2007年~2010年収支計>
購入額:1,743,900円
払戻し:1,355,670円
回収率:77.7%


うむむっ、2007年~2010年の4年間の回収率を見ると77.7%と配当金比率の75%とほぼ同じです。回を重ねるとやはり75%に近づいてくるんですね。金額にして約40万円は負けています!!これはデカい(T_T)

2011年は2010年同様に“勝つ”舟券で勝負していきたいと思います。トータルでの負けを減らしていきますよ(^_-)

2010年の結果

大晦日の31日に打ち納めに行きました。平和島『第29回日本モーターボート選手会会長賞』の最終日。優勝戦は、6号艇の池上裕二が動いたことによって3号艇の飯山泰が絶好の4カドとなり、これは!と期待したのですが...結果は、残念ながら3着に終わりました。2010ファイナルを優勝したのは矢後剛でした!

舟券は、ニヤリッ(*^_^*)勝ち越しましたよ。ほんの680円ですが2010年は勝ち越すことができました!やりました。嬉しいー(*^_^*)

2011年の初打ちは、1月3日から平和島で開催される『第40回東京ダービー』です。今回はWドリーム制で、初日の1レースと12レースに組まれています。なかなか面白い趣向ですね。1レースから大勢のお客様を呼べるといいのですが。初打ちはガンガン当てていきますよ!ヽ(^。^)ノ

競艇:12月31日現在の回収率
購入額:305,000円
払戻し円:305,680円
回収率:100.2%

今年もあと少し

久しぶりの更新です。今年はもう年末、賞金王も終わってしまいました。時間の経つのは早いですね。。。

まずは賞金王シリーズですが、結婚パワーの山崎智也が見事優勝しました。3年近く優勝から遠ざかっていたのに、結婚してから2節連続V、しかもSGタイトルをゲットです。元々強い選手ですが、結婚パワーは凄いですね!奥さんの横西奏恵さんと一体幾ら稼ぐのでしょうか(^_^.)智也には来年は賞金王決定戦の方で活躍してほしいですね。とにかく優勝戦の4コースからの捲りはカッコ良かったです(*^_^*)

さて、賞金王決定戦です。昨年のは1号艇の坪井康晴がまさかの立ち遅れで「チキン」の称号を得たわけですが、今年の賞金王決定戦の1号艇は東都のエース・濱野谷憲吾。東京のスポーツ新聞の1面は濱野谷一色でしたね。こんなことは滅多に無いので4紙も買ってしまいました。インの住之江1着率40%、コメントも「勝てる自信ある」なら、応援する側の気持ちも俄然盛り上がりますよ。僕は前日から前祝と称して飲んでましたからね(^_^;)

結果は、今更ですが。。。しかし、コンマ26は無いでしょう!!!部屋でテレビを見ていたその瞬間、ガーンと固まりましたよ。「チキン」の称号は、坪井から濱野谷に引き継がれましたとさ。新年の東京ダービーの東京ベイ選抜戦出場選手公開インタビューでは一言触れてほしいですね。来年ももちろん応援しますが、余りに悔し過ぎます(T_T)智也が優勝してお膳立ては整ったのに、東都の2大エースの優勝で「西高東低の情勢に終止符が打たれる」というスポーツ紙の見出しが頭の中で踊っていたのに。。。ジタバタがおさまりません(T_T)

競艇:12月26日現在の回収率
購入額:293,000円
払戻し円:291,300円
回収率:99.4%


今年は現段階で1700円だけの負け越しと非常に健闘しています。打ち納めの12/31に勝ち越しを狙いますよ。気合ですよ!

ダービー③

桐生『SG第57回全日本選手権』が終わました。瓜生正義が優勝しましたね。福岡ボートレース場のマスコット・ペラ坊もきっと大喜びのことでしょう。瓜生選手、優勝おめでとうございますヽ(^。^)ノこれで獲得賞金ランキングは10位にジャンプアップ!年末の賞金王争いに厚みがでましたね。

優勝戦メンバーでは寺田祥が6着と残念でした。彼も白井英治や中島孝平と同様、いつSGタイトルを取ってもおかしくない実力の持ち主なのに、なかなかその壁が越えられないですね。いつかはSGを取ってほしいものです。

桐生ボートレース場
桐生ボートレース場はナイターなので綺麗ですね。しかし、舟券は厳しかった。こんなに外れたのは競艇生活で初めてです(T_T)桐生とは相性が悪いのでしょうか。。。

瓜生優勝
ウイニングランです。黄金のボート、まるで賞金王を取ったみたいですね、賞金王は黄金のヘルメットですが(*^_^*)

瓜生優勝
ナイター開催初めてのダービーを制した瓜生選手。ダービージャケットがとても似合っています。

競艇:10月11日現在の回収率
購入額:233,000円
払戻し:230,730円
回収率:99.0%

ダービー②

桐生『SG第57回全日本選手権』の5日目の準優勝戦が終わりました。東都のエース・濱野谷憲吾は、残念ながら敗退しました。差しが決まったと一瞬思ったんですがね。うーん、上手くいきませんね。松井繁、瓜生正義が強かったと言うべきか。

優勝戦、面白いメンバーが揃いましたね。1号艇から魚谷智之、寺田祥、松井、瓜生、森高一真、今坂勝広という艇界を引っ張っている実力メンバーが揃いました。最近のSG優勝戦は岡崎恭裕のような若者の台頭が目立ちましたからね、眺めが落ち着いた感じです(^_-)魚谷といえば2007年7月の桐生で行われたオーシャンカップで優勝しました。その時はコンマ00のタッチスタートという痺れる決着でした。果たして今回も逃げることができるか、楽しみですね。その時の模様が過去のブログに残っています。

昨日から桐生に来ているのですが、本場での観戦はいいですね。暑くもなく寒くもなく気持ちのいい観戦日和でした(*^_^*)しかし、舟券はまったく当たりませんでした(T_T)悔しかったのは3Rと12R、スマイリーヤスこと飯山泰の1着は当たったんですが共に2着を外しました...悔しいっ!ダービー最終日、今日は昨日の分も取戻しますよ。

競艇:10月10日現在の回収率
購入額:221,000円
払戻し:227,920円
回収率:103.1%

ダービー①

桐生で開催している『SG第57回全日本選手権』の予選4日間が終わりました。東都のエース・濱野谷憲吾は予選を10位で通過(*^_^*)関東勢としては埼玉の須藤博倫、地元の大将・江口晃生も準優勝戦に乗りました。東の開催で誰も残ってないという事態にならずに良かったです。スマイリーヤスこと飯山泰は残念ながら予選落ちです。モーター良さそうだったのに残念でした(*_*)でも、残りの一般戦まわりは頭で狙って行きますよ、きっと一発穴を開けてくれます。

さて準優勝戦ですが、濱野谷は9レース4号艇で登場します。そのメンバーがきつい!1号艇から瓜生正義、松井繁、中島孝平、濱野谷、辻栄蔵、峯竜太という豪華布陣です。うーん今から痺れますね~(*^_^*)

今日から桐生入りしますよ。本場で応援したいと思います。さて、ダービーの行方はどうなることか、今から楽しみですねヽ(^。^)ノ

モーターボート記念③

優勝戦が終わりました。登録番号2000番台のミスター競艇こと今村豊が優勝しました。49歳!まさに中年の星ですね。27%という低勝率のモーターも関係なし、本人曰く100満点の今大会だったようですが、自分もこう何か頑張ろうという気にさせられるレースでしたね!今村選手、優勝おめでとうございます\(^o^)/

それに比べ濱野谷憲吾は6着...まあ、それなりに賞金の上積みには成功したわけですが。堅実に賞金を稼いでいくさまはサラリーマンを彷彿さますね(-_-;)賞金王決定戦の出場はほぼ大丈夫でしょうし、今日のところはよしとしましょう。

競艇:8月29日現在の回収率
購入額:209,000円
払戻し:227,920円
回収率:109.0%

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

コッシー

Author:コッシー
漫画モンキーターンのアニメを見て競艇にはまる。酒好き。特に日本酒を愛しています。阪神ファン。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。